飛翔の設定

ステータス
年齢 19歳
外見の特徴 やや灰色かかった黒の長髪。
ほぼストレートヘア。アンテナ1本あり。髪型?なーにそれ。
結構色白。
青みのある黒の小さめの瞳、二重で目は大きい。
神官風の灰色系のローブか、黒のジーンズ生地のジャケットをよく着ている。
スカーフは欠かさない。
鈴の模型のようなものが先端についた杖を持ち歩く。
もやし。
職業 邪(不正義)神官。
戦闘職業は、人形使い。
ステータスは体力>素早さ>魔力>力
特技 人形(主にぬいぐるみ)を作り、それを操る。
状態異常魔法が少々使える。
天候系(風、雷、冷気)の魔法はできるかもしれない。
大声で笑う。
落ち着きが無くぴょこぴょこ動く。
性格 いたずら好き+子供っぽい+寂しがりや=反応してもらうと喜ぶ。
フィーリング(直感)人間。
人間大好き。
なんでもかわいーかわいーと言う。
寛容。
趣味 お菓子作り:みんなが食べてくれる+強がりの子でも面白い反応を示すから
薬作り:変なものができないか試すのが楽しい
宝石磨き:昔、潜入活動を行なったときに覚えた
食べ物の好み 好き嫌いはあまりない。
変わったものも大好きで、クセのある肉とかよく食べる。
青汁をはじめとした、苦いものも大好き。
家族 父親のみ
ただし、普通の家族関係ではない。


不正義教教団長、風波誠の息子(一応)。
不正義以外の知識を教える必要はないと、外部との接触を禁じられていた。
不正義と極めて近い存在。(どこまで近くするかはまだ悩んでいます)
飛翔「テキトーな性格や知識は不正義さまの影響を受けているんじゃないかなぁ」



●飛翔の周りの人々

風波誠
飛翔の父親(一応)。
妄信的な不正義の信者で、
世界中に漂う邪心を集め不正義に進呈することに力を注いでいる。
直接力を授かる機会を得たものの、それよりも不正義の復活を優先した。

重海焔
人当たりがよく、不正義教を広めるにあたっての中心人物(誠は篭るタイプなので)。
しかし、自分の教団No’2の地位を脅かしかねない飛翔を疎ましく思っており狙うことも数知れず。

風波桔梗
飛翔のオモチャ。
竜の領域から掟をやぶって現れたドラゴン、カーミン=フェムト=スカイの力を飛翔が封じた状態。
「屈辱だ屈辱だ許せねぇー!!!」
「あーはっはっはっはっは! 楽しいねぇ」

●世界観
人間の住む領域と、竜の住む領域がある。
基本的にそれぞれが独立しているが、
人間の世界では詳しく学べば竜の世界の存在がわかるし、
竜は人間の世界を知っており、不可侵の決まりがある。



戻る
「20年、これを育てることができたならば力を与える」
という約束のもと、不正義教教団長・風波誠に託された存在。

不正義とイコールなのだが、飛翔として生きた経験は大きく、
不正義は飛翔も自分なのだと言っていいのか判断に悩んでいる。



inserted by FC2 system